埋没毛、埋もれ毛という言葉をきいたことがあるでしょうか。

毛抜きやカミソリでムダ毛を処理している人が注意したい状態です。

ムダ毛を引っこ抜いたり、強く剃った時

皮膚に傷がつき、毛穴が塞がってしまうことがあります。

その状態の毛が埋没毛、埋もれ毛。

皮膚の上に伸びてくるべき毛が、

皮膚内で発毛、成長することになります。

写真で見るとあまり気持ちいいものではありません。

ほっておくと、そのうち

自然に分解され排泄されてしまそうですが、

色素沈着を起こしたり、炎症を起こす原因にもそうなので、

気をつけたいですね。

皮膚科医と相談し、

レーザー脱毛を用いて埋没毛の部位を取り除くのが一番いい方法とされていますが、

なかなか面倒です。

なら、最初から埋没毛つくらない方がいいでしょう。

埋没毛の問題からも、毛抜きやカミソリでの処理から、

はやく卒業したほうがいいのかもしれません。

全身の毛が気になる女性の場合には全身まとめて脱毛してしまうという手もありますし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>